家を買おうと思ったきっかけと「賃貸」や「マンション」にしなかった理由

家のこと

こんにちは!こまち夫婦です(*’ω`*)

今回は家を買おうと思ったきっかけと
「賃貸」や「マンション」にしなかった理由を書いていきたいと思います。

家を買うきっかけ


27歳の時に結婚し、同時に二人で賃貸マンションに住んでいました。

いつか家を持ちたいと夫婦で話は出ていたんですが

本来は貯金を5~6年ほどきちんと貯めてから購入する計画でした。

ですが1年半後までにマンションを出なければならない事情があり、

急遽家探しをすることになったのです。。。

(この時はまだ次に住むのはマンションか一軒家かも決まっていなかった💦)

強制的に家を探すことになったことがきっかけです(笑)

賃貸に住むことにしなかった理由

急遽家を探すことになったのでまずは

「賃貸」にするか「購入」にするか決めることになりました。

賃貸にしなかった理由は正直勢いです。

田舎に住んでいたこともあり持ち家があるというのが当たり前だと思っていたので

賃貸という選択肢はあまり持っていませんでした。

今考えてみたら正直賃貸を候補に入れてもよかったのかなと思っています・・・

マンションに住むことにしなかった理由

購入することが決まったので次は

「マンション」にするか「一軒家」にするかを決めました。

まずはこの2つの選択でどうするか悩みました。

なので自分たちにとってのメリット・デメリットを挙げてみようということになり

結果下記のようになりました。

マンション

メリット

  • 階数が上だと外からの目線が気にならない
  • 駅近を狙いやすいので通勤が楽
  • マンション暮らしへの憧れ←

デメリット

  • マンション住人と顔をあわせやすい
  • 下や隣の部屋に配慮しての生活になる(特に子供ができた時等)
  • 共益費,管理費を払うのがなんだか嫌だ

一軒家
メリット

  • 子供ができたらマンション住みより音を気にしなくて良くなる
  • (注文住宅なら)希望通りの家に住みやすい
  • 共益費,管理費の積立てがない
  • 夢のマイホーム←

デメリット

  • すぐに引越ししにくいので近隣ガチャに当たるとやっかい
  • 固定資産税など、とにかくお金がかかる

上記の中でも私たちにとって特に気になっていた

音の問題や子育てのやりやすさ、プライベート空間などを考えたとき

私たちの場合は一軒家が向いているなと思いました。

前のマンションに住んでいるときに上の階に住んでいる住人の足音や生活音が

すごくすごくストレスだったので一軒家の方がストレスがないと感じました。

夫婦ともにみんなで飲み会等ワイワイ楽しむというより

自分たちの時間の方が大切とも考えるから

自分達だけの空間が出来上がっている家に帰りたいと考えたことも決め手の一つです。

なんやかんや最初の頃は

「駅近のマンションを買って30年住んだら売って地元の九州に戻る!」

と考えていました。

駅近だと売る時需要あるし~♪  みたいに。

けれど30年後に売るとして

『駅近といえど築30年のマンションを買いたい!』

という人はいるんだろうか・・・

と思ったら

自分だったら駅近「新築」マンションを買うなー(-_-;)

と思ったのもマンションにしなかった理由として大きいです。

長くなりましたので次の投稿で

「建売ではなく新築一軒家にした理由」と

「工務店ではなくハウスメーカーにした理由」

を書いていきたいと思います。

読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました