【注文住宅30坪の家】やってよかった間取り9選

家のこと

こんにちは!こまち夫婦です(’ω`)

今回は新築を建ててから5ヶ月経った今実際に住んで感じた

やってよかった間取り9選を紹介したいと思います(*・ω・)

これから家を建てる人の参考になれると嬉しいです!

Youtubeでも動画であげていますのでよければそちらもよろしくお願いします♪

それではいきましょう!

横幅のある玄関

我が家の玄関は大人2人が十分に並べる幅を取りました!

約194㎝です(*・ω・*)

横幅があるおかげで2人で出かける時など玄関の出入りが楽です!

将来子供が生まれたときも玄関で、もたついたりすることが防げそうな気がします♪

もともとシューズクロークに憧れがあり

打合せの最初はシューズクロークを入れて設計していただいていました。

しかし実際出来上がった間取りを見せてもらったらシューズクロークがあると

土間の広さもシューズクローク内の広さも中途半端になると思ったので

諦めてトールタイプのシューズボックスを採用しました。

おかげで玄関は広々使えるので諦めて良かったと思ってます♪

玄関すぐにある手洗い場

こちらは玄関から手洗い場が見えないよう死角になる場所に設計していただきました。

おかげで玄関から見えなくてスッキリ♪

もともとこの手洗い場は1階トイレ用にと思っていたのですが

最近は特に手洗いうがいの重要性が高いので玄関近くにあって本当に良かったです!

子供ができて大きくなったら

「帰ってきたらすぐにそこで手洗いしようねー!」と

教えやすそうです♪

ファミリークローゼット

1階手洗い場の横には2.5畳のファミリークローゼットがあります。

ここに夫婦2人分の1年分の洋服を収納しています。(アウターや下着は別室)

我が家は必要以上に服を増やしたくないのでこの広さで十分です!

逆に服をたくさん持っている方は3畳はないと足りないのかな?という印象。

将来的には子供服も一緒に収納する予定です。

収納ボックスを置いて畳む収納より、

ハンガーにかけて床の掃除をやりやすくしたかったのでポールを2段にして

ハンガーをかけれる数を増やしました!

2人とも気に入った洋服ばかりを着てしまうので

着ていない服を断捨離して2.5畳でも1年分の服を収納することができました。

最初は両サイドにポールを付ける予定だったのですが通り道が狭くなるかもと思ったので

片方にしかポールを付けない形に変更してもらいました!

そのおかげで動きやすい空間を確保できたのでやってよかったポイントの一つです!

マンション時代はいろいろなところに服が散らばっていたので

収納する場所が一つになって楽になりました♪

脱衣所の広さ

我が家は狭くなるのが嫌だったので脱衣所と洗面台は分けていません。

少しでも広く感じられるように天井まである造作棚は作らず

後でチェストを置ける空間を作ってもらったのでIKEAのPLATSAを置いています。

このチェストにタオルや下着、パジャマを入れているのでお風呂上りが楽です♪

最初は洗面台の反対側の壁にも収納棚を置く予定でしたが狭くなるのでやめました。。。

そのおかげで広めに脱衣所が使えています♪

洗濯物は基本的に乾燥まで洗濯機にやってもらいますが

乾燥機NGのものはこのスペースで干せるように天井からホスクリーンを設置してもらいました。

お風呂のサイズ

お風呂の広さは1坪で浴槽はエコベンチタイプを採用しています!

お風呂は広い方がいい!と思って

最初は1.25坪仕様を希望していたのですが結果1坪で十分でした!!

浴槽をエコベンチタイプにした理由はは節水したかったからです。

私たちの地域は水道代が高いのでこのタイプにして正解でした!

LDKの広さ

1番やってよかったと思う間取りはLDKを広くしたことです!

絶対やりたかった!!!

30坪の家なのでLDKを広くすると

他の間取りが小さくなってしまいますが後悔はないです(’ω`)

ダイニングテーブルとソファーの距離など狭い箇所はないか営業さんと何度も相談しました。

実際住んでみて狭いと感じるところはなく快適に過ごすことができています♪

後々は家具を変えたり自由に部屋を作っていきたいと思っていたので

ニッチや造作棚は基本的に置かないようにしました。

ただ、今のところシンプルすぎるのでここから好きなインテリアを増やしていこうと思ってます♪

(我が家のLDKは長方形になっているのですがベランダ側に約3畳のスペースを設けました。

  将来子供が生まれたらそのスペースで遊ばせたりその都度用途を変えていく予定です。)

LDKの形

LDKの形は以前から憧れていたキッチン→ダイニング→リビングが縦に並ぶ長方形にしました!

理由はどこにいてもテレビを見ることができるからです!

長方形以外の形を採用すればLDKをもっと広く感じることができると思うのですが

私たち夫婦はよくテレビでYouTubeを見ながら話したり、情報共有をしているので

この形にしてとても満足しています♪

引越しのタイミングでは40インチのテレビを使っていましたが

キッチンからだと小さくて文字が見えなかったので65インチのものを購入しました!

大画面でどこにいてもしっかり見えるのでさらに快適になりました♪

リビングクローク

部屋のストック置き場として0.8畳のリビングクロークを作りました。

この中にマスク、ティッシュ、スプレーなどの日用品や掃除機(スティックとロボット)を入れてます。

造作棚の下のスペースには楽天で購入したラックを置いてそこにバッグを入れています!

一番上の棚のさらに上にコンセントを設置しました。

我が家は1階にWi-Fiがあるのですがちゃんとつながるか不安だったので

高い位置に中継器を付けるため設置したのですが大正解でした♪

リビングクロークの入り口には扉を付けずにすぐに出入りできる空間と

見えにくい場所にあるところが気に入っています。

ベランダをつける

ベランダがあるのは当たり前じゃないの?と思う方もいらっしゃると思いますが

うちはもともとベランダを必要と感じなかったので最初は付けない予定でした(;´・ω・)

付けない理由は「服を外に干さない」「ベランダでくつろぐことがない」「掃除がめんどくさい」

あとは使わない場所に住宅ローンを払いたくないという理由でした←

以上の理由がありましたが最終的にベランダをつけることになりました。

付けた理由は

2階リビングなので冷蔵庫などの大型家具家電を

階段から入れれない可能性がある」からです・・・。

営業さんからは「計算上階段からでも搬入できる」とのことでしたが

引越しの際冷蔵庫、ソファーはベランダからの搬入になりました。

もしベランダいらない!と感じている方は家具家電が階段から搬入できるか

調べてみることをオススメします。

以上、30坪の家でやってよかった間取り9選でした!

少しでも参考になると嬉しいです♪

今はまだ事務所感のある部屋なのでインテリアを追加して変化を楽しもうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました